浮腫み

「浮腫み(むくみ)」について

よく立ち仕事をしているから足がむくみやすいということをよく聞きますが

立ち仕事のように同じ姿勢でいる場合以外の原因として、

塩分、水分の摂りすぎ、アルコールの摂取、代謝の低下、水分不足等があります。

(更年期障害等などの疾患が原因で浮腫んでいる場合は早めに医師にご相談ください。)

日常生活でできる対策としては、

運動をする、湯舟に浸かる、水分を適度に摂る、塩分を控えるなどがあります。

当たり前のことが多いですが浮腫みが気になる人は実践してみてください。

先ほどの「運動をする」に関連しますが、筋力の低下は身体に水分をため込んでしまう要因の一つとなります。

筋肉が余分な水分を押し出すポンプの役割となってくれますので、筋肉をつけることは浮腫みの予防になります。

と同時に代謝の低下も解消することができるかと思います。

もし浮腫みが気になる人がいれば運動を頑張ってみましょう。

なお、普段運動されてない人は急激にきつい運動をしないように気をつけてください。

ケガをしてしまうと本末転倒になってしまいます。

後はベタですが、普段から翌日に浮腫みを残さないように寝る前に軽くストレッチも取り入れてくださいね。(^^)

大阪市北区 東梅田徒歩5分の
総合格闘技&フィットネスジム  「AQUA UMEDA」

キックボクシング・ブラジリアン柔術(BJJ)もクラス体験受付中!

関連記事

  1. いよいよ今年もあと1ヶ月

  2. 今年も忘年会は開催致しません。

  3. ダイエット

    モチベーション

  4. 夏日

  5. 快適な季節

  6. 背筋