筋トレ後は筋肉痛

高強度の筋トレを始めた人は特にトレーニングの次の日に筋肉痛がきていることかと思います。

筋肉痛は筋繊維が傷つき、炎症が起きている状態です。

その状態で同じ部位をバリバリ筋トレをしてしまうと筋力低下に繋がってしまう可能性があります。

しかし筋肉痛の部位以外のトレーニングであれば問題なく行えますのでご安心ください(^^

トレーニングをした部位は適切な休息をとることにより筋力が向上したり、筋肥大が起こります。

ではどのくらい休めばいいのかというと一般的に48~72時間とされています。

逆にこの期間が大幅に空いてしまうと筋肉が元に戻ってしまうのでトレーニングは継続しましょう。

また、個人個人の強度や体質で回復が長かったりするので先述した回復期間は目安にして自分に合ったトレーニングのリズムを作っていきましょう。

大阪市北区 東梅田徒歩5分の
総合格闘技&フィットネスジム  「AQUA UMEDA」

キックボクシング・ブラジリアン柔術(BJJ)もクラス体験受付中!

関連記事

  1. 22日(木)は祝日スケジュールです

  2. 日曜キックマススパーリング

  3. 連休中も営業してます

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー